レディ better べた〜🌸

これからの働き方・生き方を模索する

働くということ/クルンボルツ🌸

良いお天気の連休になりそうです☀️


こんなポカポカ陽気の中、先程1時間ばかり樹々の中をお散歩してきました。

それぞれの葉が赤く、黄色く彩られ、とても素敵でした。


秋ですね🍁

季節を目で確かめながら、幸せだなぁと思いました。(*´ー`*)


今日は私がとても辛かった時に元気をもらった、クルンボルツの「計画された偶発性理論」をご紹介致します。


私たちの暮らしの中で、しばしば起きる予想もしていなかったこと。


そんな時どうして良いか分からず戸惑うばかり🌀


例えば‥

家族の誰かが怪我をしたり、病気になったり

自分に起きた突然の転勤辞令や解雇。

天災や事故。


いろいろな場合があるでしょう。

もちろん良いこともあります。


宝くじに当たるとか

良縁に恵まれた、家族が増えた

昇給に昇進、家を新築したとか‥


しかし、嬉しい時は人は問題視しないものですね。

喜びとは違い悲しい時や辛い時には、人生に向き合えず、落ち込み💧

辛さで生きるのも嫌になってしまいます。


昨日までの一日とはかけ離れた今日。

明日からの不安。


本当に辛い時あなたは何を心の支えにしますか?


私は自己啓発の本を読んで、ステキな考え方を自分の支えにしていました。

マンガや映画からも希望の持てる考え方を学びました🌟


たまたま勉強したキャリコンの養成講座の理論の時間で私が心の支えにしていた考え方がクルンボルツの「計画された偶発性理論」だと知ったとき!

ビックリしました‼️


自己啓発に関する本をたくさん読んでいたので、この理論を取り入れ書かれた方の本を読んで知っていたんだな、と思います。


どんな理論かというと‥

偶然の出来事は、人に大きな影響を及ぼし、全てはその人のためにとっては良いもの。

というものです。


その予期せぬ出来事を自己の成長と捉えたときに、運は人に味方する。

そしてその出来事は計画された偶然である。


辛い出来事を経験すると、

自分ばかりどうしてこんなことが‥

もう全てのことが嫌だ!

何もしたくない!

自分の人生なんてどうでもいい!

と投げやりな考えに陥ります。


しかし、この辛い経験は将来私にとって、必ず経験してよかったと思うはずのものである!と信じました🌟


この考え方を受け入れるまでには、いろいろな葛藤があるのですが‥‥なんとかその考え方ができるようになりました。


そして、今は本当に辛い時期を乗り越えて、自分の中の大きな力になっていると思います


その考え方ができるようになるための5つのスキルがあります。


🌱好奇心 新しい学びの機会を模索!

🌱持続性 失敗に負けず努力し続ける!

🌱柔軟性 姿勢を変える!

🌱楽観性 全てが自分にとって良い!

🌱冒険心 結果を考えず行動する!


どうですか?

未来のことを考えてもどうにもなりません。

未来には良いことがあると信じ、行動することで良い未来にたどり着くのです。


とりあえず行動し続ける🌱

私がとても勇気をもらった理論です。



                                        べた〜🌸