レディ better べた〜🌸

働き方、生き方を本から模索する 自己啓発ブログ

ダーチャですごす緑の週末🌸

ロシアに学ぶ農ある暮らし

ダーチャですごす緑の週末📚豊田菜穂子さん

 


古くあるセカンドハウス「ダーチャ」

何年少しずつ増設してつくるかわいいおうち

作るんです! 自分たちで!びっくりしたー



日本でいうところの別荘です。

かっこよくいうと、セカンドハウス🏠



外国の方はお休みも何ヶ月と取れるので、別荘を持つということは特別なことではなく、日本よりハードルは低いのですね。



でもロシアといえば‥‥

私は貧しい社会主義国というイメージだけれども?  失礼ですが、別荘を持つという想像ができないなぁ (⌒-⌒; )



読み進めていくと、なるほど〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

土地代はただ!

ダーチャはソ連時代の置き土産。



モスクワ市民1000万人のダーチャ保有率は75パーセント?ともいわれるほどです。

(⌒-⌒; ) モスクワの情報だから数字に信憑性が持てませんが‥‥

 


「ダーチャ」は与えるという言葉の語源からきています。

もらった土地をセカンドハウスへ。

開墾したらもらえたそうですよ。

(⌒-⌒; ) 日本も昔あったね‥‥墾田永年私財法とかね‥‥



農作物を食べるものをふやすために土地をもらえたそうなのです。

それがダーチャの本当の目的。



ロシアでしか手に入らないスローライフはどんなものか?

興味を持ちながら読みました💕

 

 

水なし、ガスなし、電気なし、車なし

朝から晩まで遊んで食べて、原始的な毎日

自然の中で自分を解放💓 

男たちは大好き〜〜ダーチャ 



しかし奥様たちには大不評🌀

そりゃそうよね〜〜(⌒-⌒; )

なーんにもないところで、トイレも自然の中で💧

とても不便な毎日、ダーチャの生活。

聞くのと実際にやるのでは大違い‼︎



その上、自分たちで野菜や果実をつくり、加工して保存食(ジャムなど)にするなんてー💧

本来のダーチャは自給自足要素が欠かせないらしいのです。


 

チェブラーシュカの作者が書いた、

「フョードルおじさんと犬と猫」という作品

 


舞台はダーチャ

子供たちの健全な成長を促す学びの場として描かれています。

 


子供達は3ヶ月もの休みの間に‥

🌱動物たちとのふれあい

🌱自然豊かな緑の大地をかけ巡り

🌱DIYの腕を生かしてなんでも挑戦


奥様たちは‥‥

🌱自分達で作った作物を美味しく料理して

🌱楽しく語らい歌い踊る

 


ステキな物語です。

ぜひ読んでみてくださいね。



どこの国の人も願いは同じ💓

自然の中でのびのびと生きたい。

自然との共存がとても大切で心地よいこと。



私はこのロシアの人がダーチャを大切に思う気持ち、とてもよくわかります。



 

                          べた〜🌸
 
 
 

明日がとびきりの日になりますように🌱


にほんブログ村

 

 

貯蓄することが好きな方へ

こんなブログも書いてます↓ 

家庭のお金のことはじめ🌸

http://cocoroha-money.hatenablog.jp/