読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レディ better べた〜🌸

時代を読み解き生き残るヒントを、日経新聞やおすすめ本から考える自己啓発のススメ

ノマドという名の自己啓発商法🌸3.11の後で

ちょっと前に「ノマド」という言葉をよく耳にしました👂

英語で「遊牧民」 という意味の「ノマド」

日本では「雇われないで自分だけで働く事業主」という使い方をしているみたい🌱

若い方にはカッコイイ(๑>◡<๑)イメージがあるんですね。

自分一人で決定権を持ち颯爽と働く姿が⭐︎

 

私はんびりとまどの外を眺めている働かない会社員の事だと思い込んでいました💧笑えませんね (¬_¬)

 

ノマドブームは世間知らずな若者に、さまざまなモノやサービスを売る「自己啓発商法」だと谷本真由美さんはこの本で警告しています⚠️

特に就寝できない人や就寝することを不安に思っている人たちに夢を売るものだと‥‥

 

今日はノマドについて考えてみます。

ノマドと社蓄📚谷本真由美さんです。

 

*一人で仕事をとってきて働く *

とてもハードルが高いように思います。

会社勤めをしている身としましては思い切った事するわ〜というのが正直な感想🌱

 

f:id:cocoroha:20170331160816j:plain

 

しかし会社にしがみついて働くのとは違うと私は考えます。

昨今いろいろな事件が起こってます。

まして命を絶つなんて💧悲しすぎます。

 

働くという事を考えてみましょう。

私の場合は給与を得るため💰それだけ。

どうしても出来ない仕事というのもありますから、消去方で選んでいます。

 

ひとつ仕事がきちんと出来るようになった⭐︎と感じると先が見えたような気がして‥

転職したくなります。

まだまだ他にもできる事があるのでは‥‥?

私の可能性はこんなものではない!と焦って他の経験を積みたくなるからです。

そんなこんなでもう人生半分を過ぎました。

 

パートから始まり、派遣に正社員といろいろな経験をして、いつも一人で自分を売り込む。

ノマド的なんじゃない?と一人親方のような気になっていましたが、この本を読んで

😩あ〜〜日本だから出来たんだ〜〜💧

としみじみ感謝しています💓

 

本当の「ノマド」というものは専門職の事を指し、海外で自分の技術や知識を契約して働くという意味なんですね。

 

ブラック企業というものもありますが、日本の会社は世界と比べても力のある企業ばかり

社蓄になるなノマドになれ!

という軽はずみなスローガンに踊らされて退職し、変なインターネットビジネスを始めるのはやめましょう。

 

日本の会社に多くの問題点があり改良されなければならない事もたくさんあります。

・社内メールや会議の多さ

・それぞれの部門の蛸壺化

・福利更生の改善

・残業時間や残業代問題

・有給の不完全取得

などなど。

だからといって、この本が述べているように簡単に稼ぐなんて事は継続的には不可能です

 

安易な気持ちで次のステップに移る事なく、自分なりの強みを持つことがこれからの社会を生き抜く知恵だと思います。

準備をし、継続的に努力をし、さらなるステップへと進むことが未来へ繋がります。

 

諸外国に比べても日本国内の狭い範囲の人の動きに私達、日本人は恩恵に預かっていますね。アルバイトでもなんか仕事はあります。

 

最近はデパートへ買い物に行っても、コンビニですら外国人が働いているのを目にします。

あー多分‥‥これからの日本の飲食店などの働き口は外国人にとられてしまうだろうなーと勝手に危機感を持ってみています。

 

そのくらい日本人はのんびりとしていますね🌸

これからの社会は弱肉強食になりそう‥‥

 

谷本真由美さんは海外で生活し働かれているバリバリのキャリアウーマンですので、この本も実に厳しい視点で書かれています。

きつい💦ですがとても参考になります。

将来の日本人の働き方のヒントがたくさんあります。

 

一度お時間のあるときに読んでほしいと思います。

 

                                             べた〜🌸

 

  

今日はこちらの本のご紹介でした💁

 

  

 

ありがとうございました(^O^☆♪

      
にほんブログ村     人気ブログランキングへ