レディ better べた〜🌸

時代を読み解き生き残るヒントを、日経新聞やおすすめ本から考える自己啓発のススメ

GDP600兆円目標?RORAローラは微笑む?

 f:id:cocoroha:20170110114653j:plain

 

暖かい日も今日まで?冬将軍到来ですね?

本格的に底冷えする毎日がしばらく続きそう‥‥❄️❄️❄️

こんな時は読書?ですね。

本や新聞を読みながら、ゆっくり考えにふける絶好のチャンスです⭐︎

 

1月9日(月)の日経新聞?より

2020年の女神は?ローラ(RORA)という記事がエコノフォーカスに取り上げられていました。

 

4分野の頭文字をとって名付けられたもので

安倍政権が目指すGDP=600兆円目標のけん引役として市場は期待していると記載がありました。

 

安倍政権の掲げる600兆円目標!

ちょっとケタが大きすぎて(⌒-⌒; ) ピンときませんが、あり得ない目標と思われていた数字に可能性が見えてきたいう内容でした。

 

その分野が何かわかりますか?

・研究開発(R&D)のR

・東京五輪・パラリンピックのO

・巨大リフォーム需要のR

・家事支援サービスのA

 

え〜そうなんだ〜 ( ̄▽ ̄)という感じです。

この研究開発費は15年度のGDPを3.8%押し上げた要因と日経新聞?に書かれています。

日本の研究大国ぶりが目立ったという記載に???という感じです‥‥‥(⌒-⌒; )

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックについては誰がなんと言おうと⭐︎⭐︎⭐︎

経済特需が最大になるように期待しています

 

高齢化に伴う住宅リフォーム市場においてもこれから期待出来ますね。

どんどん高齢化が進んでいくのですから、需要があることが自然の流れです。

これについては文句なし。

 

最後の共働きに伴う家事支援サービス業における分野の需要においては、ちょっと期待うすに思います。

 

共働きが増えるのは給与所得が増加していかないため、仕方なく女性も働きに出て家計を助けるケースが多いのでは?

そんな世帯では家事代行サービスやベビーシッターなどを利用する事はハードルが高い事だと思います。

 

なんにせよ経済がどんどん右上がりになるように伸び続ける絵を描くには、人口を増やす対策なしには語れないと強く思います。

 

人口がだんだん減少していく日本??においては、経済を右上がりにする事は困難?

人口が増えれば労働者も増える。

購買も増え、需要も増す。

年金だって納める人が増えれば問題はあっという間に解決です?

 

物事って複雑に考えたがる人もいるけど答えはシンプルでは?✨✨✨

何にもわからんくせに?と叱られますかね

問題はそんなに単純じゃないって言われそうですね。

 

 

                                                  べた〜?

 

 

???

こんなブログも始めました✨✨✨

?自律神経を整える暮らし?

http://cocoroha.hatenadiary.com/

レディべた〜?と娘の自律神経を整えるやさしい暮らしのご提案です。

遊びに来てくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

風邪が流行っています?

気をつけて下さいね?

     
にほんブログ村     人気ブログランキングへ