レディ better べた〜🌸

時代を読み解き生き残るヒントをあなたへお届けします

手間ひまを惜しまない つばた夫婦の暮らし📚

まさに理想の暮らし💓

年齢を重ね、夫婦共に白髪になったら縁側で

そんなことを夢みながら、うっとりとこの本を眺めています。

(我が家に縁側ないんですけど‥‥イメージね)

 

今日は、つばた英子・つばたしゅういち夫妻の

あしたも、こはるびより。📚のご紹介

 

続編は→ひでこさんのたからもの。📚

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ひでこさんのたからもの。 [ 津端英子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/8/5時点)

 

お二人の「時をためる暮らし」がとても素敵なんです。

野菜70種🍆果物50種🍒が育つキッチンガーデン🌲

そこで自給自足に近い、化学肥料を一切使わないお二人の

暮らしぶりが写真と共に描かれています。

お互い助け合い得意なことを活かして暮らす生活は、

見習うことがたくさんあります。

 

昔からの当たり前の暮らしがそこにはあり、

手間ひまを掛けながら暮らす毎日は本当に楽しそうです。

 

つばた夫婦の暮らしを見ていると、私達夫婦が大好きな

アメリカのターシャ・テューダーさんを思い出しました。

 

ターシャさんの書籍はこちら ↓

 

自給自足で暮らす生活の厳しさ、喜びを生涯費やして見事に

体現された、絵本作家のターシャ・テューダーさんです。 

そのお庭は、本当に素晴らしいものです。

眺めているだけで癒されヾ(@⌒ー⌒@)ノ  うっとり❤️

 

岐阜県の可児市にある「花フェスタ記念公園」の中にもターシャの庭があります。

ターシャの庭in Gifu

http://www3.plala.or.jp/gardengifu/

昨年行ってきました。雰囲気が楽しめました〜(^O^☆♪

 

しかし、暮らしかたにはストイックさを感じます。

ターシャさんの自給自足ぶりは半端ありません。

糸を綿花からとり、紡ぎ、染色して織ります。

そして、その生地から服を作るのです。

それは、それは気の遠くなる作業です。

この生活を完全に楽しむことが出来なければ、続けるのは無理〜〜ですよね(⌒-⌒; )

 

 

本当に素晴らしい画面の裏にある、実直な誠実な精神に感銘を受けます。

自然相手の生活は、つらくて厳しいものがあるでしょうね。

便利で楽な生活を楽しんでいる私には、

到底真似の出来るものではありません…>_<…

 

厳しい生活に精神は研ぎすまされ、

幸せを感知する力もアップするのでしょうか。

充実感が幸せ力も高めるのかな?

ターシャさんも、つばた夫婦もすごく素敵な笑顔なんです。

 

厳しい自然と私達、人間の共存と助け合いの毎日に知恵が生まれるんですね。

工夫をすることが楽しいハリのある生活を送ることは長生きの秘訣ですね。

 

日々こうした書籍📚を眺めているだけで、幸せな気持ちになり、

気を引き締めています。

 

自分ではなかなか体現することが出来ない厳しい生活

だからこそ余計に憧れて仕方ないのかもねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

                                                  べた〜🌸

  

ぽちっとがとても嬉しいです …>_<…


にほんブログ村

 

スポンサーリンク 

 

今日も最後までお付き合い下さりありがとうございました💓