レディ better べた〜🌸

時代を読み解き生き残るヒントを、日経新聞やおすすめ本から考える自己啓発のススメ

副業で稼ぐ!民泊サイト【Airbnb】 ?

民泊がどういうものか?

先回の記事でお分かりいただけたと思います。

 

それでは、実際に副業「民泊」で稼ぐためにはどうすればいいの?

 

今日は、「民泊」の代表メガサイト【Airbnb】をご説明いたします。

 

こちらが公式サイト →  www.airbnb.jp/

【Airbnb】とは、

民家に泊まりたい人と民家を提供したい人とを、インターネットで繋ぐ仲介システムです

アメリカの青年が始めたこのサイトは、いまでは、1700万人以上の人が利用するメガサイトになりました。 

 

f:id:cocoroha:20160622225853j:plain 

 この【Airbnb】という仲介システムを利用して、民泊をはじめましょう。

 

アメリカで始まり、いまや世界中の人に利用されているプラットフォームなので、日本人用に特化されてはいませんが、比較的わかりやすいフォームですから大丈夫。

サイトももちろん日本語です。

海外旅行に旅なれた方は、サイトからご自分でサクサク登録できると思います(^_^)

 

慣れていらっしゃらない方は、

こちらの書籍を是非参考にして下さい ↓ 

 f:id:cocoroha:20160722001829j:plain

 はじめに【Airbnb】にインターネットから登録をしましょう。

 手順としては、

  •  会員登録
  •  プロフィール設定
  •  ID認証設定
  •  SNSを連携させ
  •  リスティングページを作る
  •  ゲスト募集

という流れになります。 

 

本人確認のためのID認証が信用の確立になるキモですね。

そのためID認証には

  • オフライン認証         →政府発行の身分証明書の提示
  • ソーシャルメディア認証 →Facebook,LinkedInなどSNSと連携
  • 電話番号認証
  • メルアド認証

と4つのポイントで登録を済ませなければ利用できないサイトです。

ゲストもホストもこの登録でしっかり身元保証されてますね。

やはり一番の心配は、身元確認でしょう。

 

宿泊費の清算は、チェックインした後 24時間後に 【Airbnb 】経由で、ホストの口座に入金される仕組みになっているようです。

手数料はゲストが6%、ホストが3%を【 Airbnb 】に支払います。

 

キャンセル料金の設定も、

  • 柔軟 → 到着1日前までの解約       100%返金
  • 普通 → 到着5日前までの解約     100%返金
  • 厳格 → 到着1週間前までの解約       50%返金

と三段階になっており、ホストの希望で設定できる仕組み。

 

この本には、実際の場面で困ったトラブルも質疑応答の形で書かれてますから、

とても具体的でわかりやすいと思います。

初めての方もリアルに想像する事ができます。

著者はAirbnb総合研究会の代表の方でした。

 Airbnb総合研究会のFacebookの記事もとても楽しく笑えます

 

リスティングページ(宣伝の広告ページと思ってください)は、いろいろ試行錯誤を繰り返して作ると楽しいものです。

面倒くさい方は、代行業者に発注されるといいかなと思います。 

 

何はともあれ、稼ぐとなると頑張り所はつきものですね。 

素敵なゲストの方との新しい出会い、異文化交流を楽しみましょう。

皆様の副業を応援します。      

                                      それでは べた~?