レディ better べた〜🌸

時代を読み解き生き残るヒントを、日経新聞やおすすめ本から考える自己啓発のススメ

6月23日英国EU離脱か! 国民投票日 2 ?

EU残留派の下院議員が殺害されるという痛ましい事件がおきました。

 

2児の母でもある労働党のコックス議員の銃殺事件に、英国は深い悲しみにつつまれています。極東からも哀悼の意を捧げます。

 

英国が欧州連合( EU )から離脱か残留かを選択する国民投票が23日に行われ、日本時間24日の昼ごろには、開票結果がわかる予定です 

 

 f:id:cocoroha:20160619194740j:plain

 

欧州連合 ( EU )残留の是非を問う国民投票は、世界の金融市場が大きく関わる故に注目度も高く、過熱報道しすぎていた英国メディアは今回の事件をきっかけにしばらく自粛ムードに。

 

この事件に追悼の意を示し離脱派、残留派ともに予定されていたキャンペーンも中止。

 

そしてまだ若く前途有望だった故人が、移民問題はEU離脱の理由にはならないと地元紙に寄稿していた事も大きくメディアに取り上げられ、

 

これらの事すべてが残留派にとっては1割近くある浮動票のポイントを集めるのに有利では?と思います。

 

実際、市場は敏感に反応して株やポンドは反発、上昇しています。

 

まだまだ、どちらになるかハッキリとは言えない状況ですが、私としては残留派が有利な展開になると期待して、あと3日見守りたいと思います。

 

                                                                         べた〜?