レディ better べた〜🌸

強く美しく生きるための自己啓発ブログ

素敵なニューヨークの女性 エリカさん🌸

すべてのことは「幸せ」につながっている

そんな言葉からこの本は始まります。

 

「幸せを感じる生き方」誰もが知りたい✨

でも‥‥(*´ー`*)

人によって感じる「幸せ」は、それぞれに違いますから、一言では言えませんね。

 

ニューヨークに単身で渡り、起業して大活躍のエリカさんが気づいた、ニューヨークで素敵な人達が実践している「幸せ」を求めた生き方。

 

今日はニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法 📚のご紹介です。

 

第1章 「ニューヨークの女性は自分の個性で勝負する」 

 

はじめに少し心理テストです。

秋です🍁ショッピングが楽しい季節。

あなたは街へ出掛けました。

ショーウィンドウに飾られた数々の品々。

あなたの欲しいものばかり‥‥

 

あなたは今、ショーウィンドウの前で大好きなブランドのバックを眺めているとします。

あなたは何を思いながら、バックを眺めていますか?

 

🔸🔸🔸

あー欲しいな〜〜でも高すぎるー💧

こんなのぽんと買うことのできる人が恨まやしい。

世の中不公平だな〜〜💦

誰か買ってプレゼントしてくれないかな〜

 

🔸🔸🔸

あー素敵だな✨

今月も少し貯金したから、いつかは確実に私のところへ。

こんな素敵で可愛いバックは、私をいっそう素敵にしてくれる。

そんなに遠くない未来。想像するとワクワクする〜〜💕

 

あなたはどちらでしょうか?

あなたが魅力的に思う女性はどちらですか?

 

幸せ、不幸せは同じ状況でも、その人の心の持ち方でずいぶん変わってしまうということをエリカさんは述べています。

 

私はもう少しわかりやすく心理テストに置き換えてみました。

自分目線で感じることができたのではないでしょうか?

 

前者はネガティヴさん、運は他人任せさん。

後者はワクワクポジティブさん。

自分の人生は自分で切り開くタイプです。

 

私はお友達になるなら、後者のワクワクポジティブさん、つまり夢見る努力家さんを選びます。

 

欲しいものは人に頼らず、自分で手に入れる

その頑張りは、きっとその人の魅力になっていると思うから。

 

前者のメガティブ人任せさんは、いつも不満ばかりで自分では何もしようとしない人に多いのではないでしょうか?

 

エリカさんがニューヨークで経験したことから気づいた大切なこと‥‥

「どんな状況でも楽観的に生きること」

 

人生には嬉しいことや悲しいことがバランスよく保たれている。

いい日もあれば悪い日もある。

それをわかっていれば、最悪の状況でも、いいことが起こるのを楽しみに待てる。

 

私は感嘆しました✨✨🌟

 

産まれながら楽観的な人はいないとのこと。

そんな日もあるね。

と楽観的に取らえることは、一つの訓練のようなものなのだそうです

強い精神力と図太い神経を身につける方法と書かれてありました。

 

なるほど〜〜そうだ!と思いました。

 

この本を読んで先日、レンタルで借りてきてみた映画を急に思い出しました。 

 

題名は「ホームレス」

f:id:cocoroha:20171015153106p:plain

 

6年間もの間、ニューヨークで寝袋生活をしたホームレスのドキュメンタリーです。

公式サイト     http://homme-less.jp/sp/

 

ニューヨークのビルの屋上から眺める夜景。

太陽が昇り一日が始まるニューヨークの美しさ。

ニューヨークの景色がこの主人公の心‥‥

いつか成功する日を夢見て頑張る清々しさとその風景が溶け合ったような不思議な感覚

 

家がないからホームレス。

寝袋で寝ること以外、この人は人生を間違いなく一生懸命努力して生きている。

 

いつか成功する日を夢見ている。

この人のひたむきな努力に心が動かされます。とても力強い素敵な映画でした。

 

いい日もあれば悪い日もある。

それがわかっているから、最悪の状況でも、いいことが起こるのを楽しみに待てる。

 

そんなエリカさんの言葉が思い出されました。

そんなチャンスがあふれる街、ニューヨーク🗽に行って見たくなりました。

 

 

                                          べた〜🌸

 

 

ありがとうございます。 

  

人気ブログランキングへ   にほんブログ村

つらい夜でも朝はきっと来る🌸

日が落ちるのが早くなってきましたね。

今日は、

置かれた場所で咲きなさいを読みました。

 

30歳間際で修道院に入ることを決意された渡辺和子さんが著者..

修道院って日本人でもそんな生き方を望む人いるの?

 

キリストの教えに沿って生きている所に感銘をうけました。

はじめに「置かれたところこそが、今のあなたの居場所」とあり、

あっ!と思いました。今の私にはぴたっときます。

 

人には与えられた宿命というものがあるのかな?

最近いろいろ考えていたので、このタイトルに思わず引き付けられたのかも。

 

4つの章に分かれ、読むと勇気づけられる本です。

第1章 自分自身に語りかける

第2章 明日に向かって生きる

第3章 美しく老いる

第4章 愛するということ

 

この本を読み終わり感じたことは、

人って自分の心次第で幸せになったり、不幸になったりするのかな~。

つらい日も、笑える日につながっていると書いてあり泣けてきました。

 

ちょっとつらい日にこの言葉を思い出してください。 

私もきっと、笑える日に向かって生きているんだ!

そう気づいた事が私に元気をくれました。

 

自分ひとりでいろいろ考えていると堂々巡りになって落ち込みます。

読書をしましょう。

心の窓から新しい風が吹き込みますよ。

 

            べた~🌸

 

 

 

今日ご紹介はこちらの本でした。

 

 

ありがとうございます。 

  

人気ブログランキングへ   にほんブログ村

時をためる暮らし

まさに理想の暮らし💓

年齢を重ね、夫婦共に白髪になったら縁側で

そんなことを夢みながら、うっとりとこの本を眺めています。

(我が家に縁側ないんですけど‥‥イメージね)

 

今日は、つばた英子・つばたしゅういち夫妻の

あしたも、こはるびより。📚のご紹介


続編は→ひでこさんのたからもの。📚 


お二人の「時をためる暮らし」がとても素敵なんです。 

野菜70種🍆果物50種🍒が育つキッチンガーデン🌲

そこで自給自足に近い、化学肥料を一切使わないお二人の

暮らしぶりが写真と共に描かれています。

 

お互い助け合い得意なことを活かして暮らす生活は、

見習うことがたくさんあります。

 

昔からの当たり前の暮らしがそこにはあり、

手間ひまを掛けながら暮らす毎日は本当に楽しそうです。

 

つばた夫婦の暮らしを見ていると、私達夫婦が大好きな

アメリカのターシャ・テューダーさんが思い浮かびます。

 

ターシャさんの書籍はこちら ↓


自給自足で暮らす生活の厳しさ、喜びを生涯費やして見事に 

体現された、絵本作家のターシャ・テューダーさんです。 

そのお庭は、本当に素晴らしいものです。

眺めているだけで癒されヾ(@⌒ー⌒@)ノ  うっとり❤️

 

岐阜県の可児市にある「花フェスタ記念公園」の中にもターシャの庭があります。

ターシャの庭in Gifu

http://www3.plala.or.jp/gardengifu/

昨年行ってきました。雰囲気が楽しめました〜(^O^☆♪

 

しかし、暮らしかたにはストイックさを感じます。

ターシャさんの自給自足ぶりは半端ありません。

糸を綿花からとり、紡ぎ、染色して織ります。

そして、その生地から服を作るのです。

それは、それは気の遠くなる作業です。

この生活を完全に楽しむことが出来なければ(⌒-⌒; )

  

本当に素晴らしい面の裏にある、忍耐強い精神に感銘を受けます。

自然相手の生活はつらくて厳しいものがあるでしょう。

いま現在は、お孫さんたちがターシャさんの意志を継いでいます。

 

便利で楽な生活を楽しんでいる私には、

到底真似の出来るものではありません…>_<…

厳しい生活に精神は研ぎすまされ、

幸せを感知する力もアップするのでしょうか。

充実感が幸せ力も高めるのかな?

ターシャさんも、つばた夫婦もすごく素敵な笑顔なんです。

 

厳しい自然と私達、人間の共存と助け合いの毎日に知恵が生まれるんですね。

工夫をすることが楽しいハリのある生活を送ることは長生きの秘訣ですね。

 

日々こうした書籍📚を眺めているだけで幸せな気持ちになり、

感謝の気持ちが湧いてきます。

自分では出来ない厳しい生活を想像させてくれますから。

 

人って手に入れられないモノに憧れますねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

                                                    べた〜🌸

  

ぽちっとがとても嬉しいです …>_<…


にほんブログ村

今日も最後までお付き合い下さりありがとうございました💓 

 

 

スポンサーリンク 

 

 

フィンランド人が考える生活🌸

今日ご紹介するのは、

フィンランド人が教えるほんとうのシンプル

モニカ・ルーッコネンさんのこちら📚

 

 
シンプルな装丁に思わず手を伸ばしました。
 
福祉国家として成長を遂げるフィンランド。
フィンランドから学ぶべきです。
そんな気持ちで読み進めてみましょう。
 

chapter1 Quality

フィンランド人はいいものだけを10年使う 

イッタラの古いデザイン陶器
アルヴァ・アールトのベンチ
フィンランド人は譲り受けて使うそうです。
代々受け継がれるものがあるというのは素晴らしい事ですね。
日本でも格式が高い家では見受けられますが一般家庭となるとなかなかないのでは。
 
フリーマーケット活動やリサイクルが国家プロジェクト規模で盛んに行われます。
本当にフィンランドの人はものを大切に使うという考えが生活に根付いているのですね。素晴らしいと思います。
 
日本でもブックオフやリサイクルショップがたくさん出来つつありますし、
メルカリやヤフオクなども若い方の間で人気ですね。
ブックオフなどの買い取り価格にガッカリしてしまいますが💧
 
誰かにとってはいらなくなったモノ。
誰かにとっては必要なもの。
お互い助け合う相互扶助の考え方が地球環境に貢献し🌸素晴らしい事ですね。
(^O^☆♪
 
 
chapter2Everyday

なにげない一瞬を最高に楽しむ

川の表面に跳ね返るような雨粒をみて
財布を持たない四季を味わうぜいたく散歩をする。🚶🏻🚶🏻🚶🏻
 
一円もかからないシンプルな事を楽しむために色とりどりの季節をみてみましょう💗
時間にただゆっくりと漂う事がとても生活には大切と書いてありました。
 
 f:id:cocoroha:20160926153359j:plain
 
chapter3Clothes

「スタイルのある生き方」のすすめ

服にお金をかけるのは自信のない証拠👀
自分スタイルをきめ、機能性を重視する事が大切だそうです。
長持ちメンテナンスに心がけるということ。
 
chapter4Vacation

4週間、湖の近くで休むフィンランド人

f:id:cocoroha:20160926153543j:plain
 
フィンランドは勤務時間が短いですね。
仕事は朝8時から夕方4時までなんて
なんと羨ましい〜〜  (⌒-⌒; )
 
人生で大切なことは仕事だけではない⭐︎⭐︎と国民は考えているそう‥‥
 
しかし日本ではそんな職場はありません。
自分で生き方スタイルを変え、複業をするとかしない限りは‥‥‥(⌒-⌒; )
 
 
不便さが生きる精神を養うとも。
 
この意見には大賛成です。( ̄Д ̄)ノ
日本は便利になり過ぎています。
 
その弊害が至る所で見受けられます。
日本人は神経質です。(; ̄O ̄)
外国で少しでも滞在した方なら理解できると思います。
 
例えば電車が時間通りこないなんて当たり前
時間がない方は、そこで交通手段を変えすぐタクシーにしたり、臨機応変に対応していらっしゃいます。
 
便利になり過ぎた日本人には、遅れるといことが我慢出来ないでしょうねぇ。
天国のような日本に慣れて、思う通りにならないと怒っている方多いです。
 
外国の喫茶店では店員がおしゃべりしながら働いているのなんて当たり前ですし、
駅の発券売り場にいた店員なんて、私用と思われる電話を止めませんでしたよ💧
 
私達日本人も、ちょっと鈍感くらいでいいのではないのかな?
 
chapter5 Money

お金をかけずにリッチに生きる

長期計画をたて準備しておきましょう。
自分だけの幸せプランを考えて楽しむ事が大切。
 
お金をかけなくても楽しむ事はできます。
安物買いの銭失と日本ではいいますが、
安いお店にいくと貧乏になる
とフィンランドでは言うようです。
 
買い物をする時はよく考えて、シェアできるものはシェアしましょう。
 
chapter6 Home

家は自分だけの聖地

長い冬のため家にいる時間が長いフィンランド。
日本でも東北地方や北海道がそうかも。
寒くて家の中にいるといろんな事を考えます
 
キャンドルのオレンジはしあわせの色と著者はいっています。
観葉植物を育てることも心が安らぎます。
 
暖かい部屋で寒い外を見ながら☕️を飲む。
それだけで幸せ感じますね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
chapter7 Art&Books

アートは人生に彩りを与える

分厚くておもしろい本には濃いめの紅茶はたまりませんね。
この方も大の読書すきですね☕️☕️☕️
 
未知の世界に導いてくれる図書館という表現に共感💗
 
美術館で心は旅する。・°°・(>_<)・°°・。
SNSより本物を体験しよう。
コンピュータの画面でなく実際の迫力を楽しみましょう。
 
chapter8Food&Exercise

ただしい運動と食事はしあわせの基本的

自分に合った運動が何より大切!
ながら運動でもいいらしい💧
 
素朴でカジュアルな食事を食べるフィンランド人。
日本人は食べ過ぎですね。(⌒-⌒; )
私も食欲を抑えきれず、ついついながら食べをしています。
こうした食べたい物がすぐ手に入る便利な環境に有り難みが減っているのかも?
 
外食は殆どしないで、家で摂るフィンランド
食べものは自然からの贈り物という考えから
質素な食事も気にしません。
コーヒー☕️の時間を充分に楽しみます🌸
 

 

chapter9Time&People

モノより時間 モノより人間関係

モノに囲まれてこの世を去りたい?
という著者の質問に考え込みました。
いろいろなコミュニティにはいる事が大切と書かれてます。
わたしも大賛成 🙋🙋🙋
人と人とは支え合いですもの。
 
自分の瞑想スポットを持つ事。
見えない存在を信じる事。
とても大事な考え方、ストレスをリセットするとても良い方法ですね。
 
くらべず、執着せず、自分らしく
という言葉で締めくくられていました。
 
読みがいのある本でした。
時間の流れを鋭敏にキャッチし、もっとゆったりと暮らして行きたいですね。
日常が忙しい方なら、休日だけでも☕️
 
 
                                 べた〜🌸 
 
 
 

ありがとうございます。 

  

人気ブログランキングへ   にほんブログ村

フランス式🇫🇷自分らしく働く🌸

朝晩めっきり寒くなってまいりましたね。

食欲の増す秋🍁になりました。

 

f:id:cocoroha:20170930131200j:plain

 

イチョウの木の下で銀杏がいっぱい落ちていました。

早く食べたいな(´∀`=) 銀杏。

 

今日は、フランス式🇫🇷自分らしくはたらく

の本からお届けします。

 

 

こちらの本はNo.1〜40、それぞれのテーマで論じられています。

No.38として

1週間に1時間でも「異空間」の時間をつくるとありました。

これはリフレッシュするのにとても大切な事

 

今日はこのテーマについて少し考えてみましょう。

 

私も日常を振り返ると、アレもコレもやらなければと思い込んでいることに振り回され、あっという間に1日が終わります。

 

仕事を頑張っていた時は、もう家の事、仕事でいつの間にか1日が終わっていました。

頭はいつもフル回転。

 

今年は家で緩やかに夏を過ごしあまりの暑さにびっくりしました(⌒-⌒; )

例年より湿度が高くて不快だとは聞きましたが、それにしても夏がこんなに暑とは☄️

 

普段、冷暖房の効いた室内で1日中仕事をしているうちに、季節や自然に対する感覚が鈍くなっていたのでしょうか?

 

洗濯物を干しながらお天気に感謝し、雨が降った街路樹の青々しさ🌿にキレイだな〜と感じる毎日です。

こんなに空を見上げたのは何年ぶりかな?

 

時間というものは誰にでも平等に与えられているはず。

その時間をせかせかとただやり過ごす時間だけにしておくのは、人生の豊かさとは真逆。

 

豊かな人生とはゆったりと過ごす事にあるのかも。

まぁ責任ある仕事に就いている方はそんな訳にもまいりませんので‥‥

1日少しでも、1週間に1時間でも日常から離れた全く別の時間帯を作り、心のリフレッシュをしたいものです。

 

このフランス式の働きかたには、さすが共働きの先進国だけあり、いろいろなヒントが書かれています。

 

日本の人は本当に他国に比べたら真面目。

くそ真面目といってもいいくらい。

少しフランス🇫🇷に見習い、ゆったりとした時間の使い方を学びたいですね。

 

ほどほどに働いて自分の時間を持つ✨✨✨

それが実現する社会、本当の意味での豊かな社会にだんだんと変わっていくことを期待しています。

 

なんでもほどほどに。

ゆったりといきましょう。

 

                                  べた〜🌸

 

 

 今日はこちらの本のご紹介でした。

 

こちらの本についての別記事も書いてます。

cocoroha-life.hatenablog.jp

一番の幸せはお金でなくて自由🌸

秋の夜長には読書が一番 🍁🍁🍁


今日は千田琢哉さんの本をご紹介します。

20代のうちに知っておきたいお金のルール38📚です。 


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

20代のうちに知っておきたいお金のルール38 [ 千田琢哉 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/9/10時点)

 

タイトルどおり、この本には20代の頃に出会いたかった…>_<…

生きていく上での気づきがいろいろ書かれています。

本書から、私がとくに感じいった所をお届けしますね。(^O^☆♪

 

「あなた、成功して変わっちゃたね」と言われても、怯まない。

そのままの状態でいることに成長はなし。

この言葉を言われたら、成長している証し。

 

子どもにはお金ではなく、生き様を遺す。

深いお言葉。我が家も家訓にしています。

生き様という知恵は生涯の宝物👍

 

「お金持ちはさすがにちがうねぇ」と、盛り上がらない。

 成功者の噂話は、口からエネルギーを発散させてしまう。

 時間の無駄、ヒツジのように群がらない。


 f:id:cocoroha:20160910160307j:plain


時間のプレゼントに感謝できない相手とは、例外なく絶縁する。

仕事の遅い人は人生の準備不足だそうです。

時間をプレゼントされたら、時間の恩返しをする。

 

好きな人と好きな人生を送るために、生涯賃金を早く稼ぎ終える。

早く幸せになりましょう🌸

 

年収とは、それまでのあなたの信頼の蓄積である。

信頼というものは他人が決める事なんですね

その結果で今日がある、なるほどです。

 

自分の職業の社会的地位向上が、お金持ちの正しいミッション。

自分で輝いていない人が人を輝かすことはできないですよね。

 

割り勘ではなくて、おごり合いをする。

人生トータルで考える習慣を身につけよう。

 

自分が目標とする年収の人たちと、頻度高く接する。

お手本となる人に習うという事ですね、

人って影響されやすいですから。

 

交渉は、いつも自分が「ちょい負け」状態で終わると決める。

つまり応援されない人は金持ちになれないという事でした。

 

新しい出逢いを求めるより、二度と会わない人をまず決める。

  (⌒-⌒; )  フフフ

 

ヒソヒソ話をしていた時間は、死んでいたのと同じ

時間は永遠ではないのです。

呑気に過ごす時間はありません。

 

今、目の前で話している人を、世界一大切に想う癖をつける。

実はビジネス一番のキモ。

 

税理士や会計士に大富豪が少ない理由を、ちゃんと考える。

節税を考えるより本業を頑張る。

100万円節税するエネルギーで1億稼ぐ

 

高い物を買うためではなく、好きな物を買うためにお金が必要。

そのためにお金持ちになりたいんですよ。そういうことです。

 

これらの事柄をみてみると、人生は願いが叶うもの⭐︎⭐︎⭐︎

そのためには何某の努力は当たり前ということに気づきます。

 

人に助けてもらい、人に評価され、人の引き立ての中で生きているという認識がとても大事ですね💗

だから、絶好調の時こそ少しだけお裾分けをするといいそうです。


アメリカではこの考えが浸透していますね。(^O^☆♪

儲かると一部を世の中へ還元し寄付という形でお裾分けしています。

 

一番の目的は幸せとは

私が考えた結論は、自分で決め行動できる「自由」があるということです。


自分の思い通りの人生を好きに生きたい、そのためにはお金がいります。

ならたくさんあったほうがいいですね。

 

ー人間にとって最高の幸せは自由✨✨✨

千田さんの本で再確認できました。

スッキリです。秋の空と同じです。



                                        べた〜🌸

 


 

読書に欠かせないのはコーヒー☕️

 

 

 

ありがとうございます。m(_ _)m

   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ 

  

介護休職でもらえるお金💰

雨が降り気温が下がってきましたね。

今日もお疲れ様でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

f:id:cocoroha:20170928125354j:plain

 

9月27日の日経新聞一面に記載🗞

介護離職 防止策を拡充と見出しが⚠️

 

ナニ、ナニ⁈

介護休職中の私だから飛びついて読みました

 

介護離職者を防ぐための制度として、

🔸休職期間を長くする

🔸有給や制度で給与を支給する

という方法を大手企業が取り組み始めたという内容でした。

 

介護って本当にお金がかかります。

病院関係の治療代だけでなく、

・その病院に行くまでの交通費

・日常生活のヘルパー代

(掃除・洗濯・買い物の代行業者への支払)

・症状が改善するような食品、サプリ

 

お金があれば大抵の事は解決しますが、いかんせん肝心の働く事が出来ない状態💦

これが本当に辛い💧

 

私も娘の支えとして頑張る毎日。

だいぶ良くなってきていますが、まだ私が働きに出れる状態ではありません。

 

お金がかかる上に収入はない。

しかも休職中はその会社の保険に加入しており、経理が計算して厚生年金も会社が立て替えて払っていますので、毎月社会保険料だけは必要になります。

 

これがいた〜い💧

結構な金額で横腹をジャブされているような気持ちです。(⌒-⌒; )

もう辞めて旦那の扶養になりたいよ(¬_¬)

 

今の現状の法律では、

雇用保険被保険者の会社員は、介護休職中に介護給付金(賃金月額の67%、上限は約31万円)を受け取る事ができます。

 

ただ期間は法律が休業としてみとめている93日間分のみ。

3ヶ月以上休職するともうアウト(⌒-⌒; )

 

これに対して大手企業は、戦力になる社員をつなぎとめる対策として手厚い制度を社内に作り始めたみたいです。

 

 

これから、高齢化社会になりつつある日本でどんどん見直されるといいな〜と期待します

介護休職の期間、お金の心配が少しでも減れば心強い事はありません。

 (=´∀`)人(´∀`=)

 

身近に介護で頑張っている人がいたら、勇気づけてあげましょう🌟

特に食べ物の差し入れは感激される事間違いなし(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

            

                                   べた〜🌸

 

 

  

働く女性が元気になるブログはこちらへ

読書が創る未来Better Life🌼

🔸http://cocoroha-life.hatenablog.jp/

 

将来お金で損しないためにお金について考えるブログはこちら

家庭のお金のことはじめ🌸

🔸http://cocoroha-money.hatenablog.jp/

 

 

 

ありがとうございました(^O^☆♪

      
にほんブログ村     人気ブログランキングへ

 

美しきスイス・オーストリア🇦🇹

青く高い空でくるり、くるーりと円を描いている鳥をみつけました。

気持ちよさそうに風に乗っていました🍃

 

秋の旅ごころ🍂

あの鳥のように自由な気持ちで旅に出て‥

海外のロマンチックな景色をみた〜い📷

 

そんな思いがふつふつと湧き上がりますが

休職中の身でそれも叶いませんので‥‥

こんな時は旅雑誌を見て行った気になろう。

 

えっ?そんな事が?と思うでしょう。

これがなかなかヾ(@⌒ー⌒@)ノ

楽しくて旅ごころを満たしてくれるんです。

忙しいあなたも是非お試しあれ。

 

今日はオーストリア🇦🇹へ行ったつもり

雑誌はこちらです。

トランジット📚スイス・オーストリア

 

 

このトランジットという旅雑誌はGOOD👍 

素敵な写真が豊富で読み応えたっぷり。

 

今回のスイス・オーストリア号では、

この2カ国のアウトラインを正しくとらえるための ”中欧”という概念の説明から始まりました。

 

こういった普通の旅行雑誌にはない記述がたまらないのです。

 

そして観光地ではなく、地元の素朴な人々の生活ぶりたっぷりの写真に記事。

本格的なトレッキング情報はもちろん詳しく載っています。

 

ありきたりの旅に飽きたあなたなら、きっとにっこりしてしまうでしょう。

 

f:id:cocoroha:20170927133406j:plain

 

新婚旅行で行った、ザルツブルクから車で50分ほどの距離にあるホーエンヴェルフェン城です。

写真を眺めてははうっとり💗

山の上にあるお城‥(´-`).。oO ぼんやり

としか覚えてなくて‥なんとも情けない💧

こんなに存在感あるのに。

 

素敵な写真が旅雑誌には欠かせません

本当にオーストリアの荘厳な感じが写真に映し出されます。

音楽の都ザルツブルクですもの。

土地の持つ雰囲気が伺われますね💗

 

こちらの写真は娘が旅行に行った時のもの。

ザルツブルクの雰囲気がバッチリ。

私が訪れたのは30年前。

ヨーロッパの良いところは景色が全く変わらないところですね。

 

f:id:cocoroha:20170927133657j:plain

 

こちらは今回ご紹介のトランジットの表紙にもなっているハルシュタットの風景。

 

f:id:cocoroha:20170927133937j:plain

 

ちょうどクリスマスイブの時に訪れ🎄

一人でクリスマスディナーを頂いたらしい

うぷぷ〜〜私は何も言いませんよ。

 

f:id:cocoroha:20170927134428j:plain

 

少しは旅気分になりましたか?

たまには想像旅行でリフレッシュしましょう

いつかその土地を歩いている自分を思い浮かべながら。

お楽しみはまだ先にとっておきましょうよ。

 

                                         べた〜🌸

   


 今日ご紹介したのはこちらです。

 

 

働く女性が元気になるブログはこちらへ

読書が創る未来Better Life🌼

🔸http://cocoroha-life.hatenablog.jp/

 

将来お金で損しないためにお金について考えるブログはこちら

家庭のお金のことはじめ🌸

🔸http://cocoroha-money.hatenablog.jp/

 



遊びに来てくださいね

ありがとうございました(^O^☆♪

      
にほんブログ村     人気ブログランキングへ

 

自分の中のいいもの🌸

f:id:cocoroha:20170922214005j:plain

 

アイルランドの音楽やロシアの音楽、

そしてクラシックやオペラが好きです。

 

人それぞれに心の琴線に触れる音楽は違うでしょう?

どうしてなのかな?

つい理由を探してしまいます。

 

バロック調の音楽を聞いていると、その音の奏でる良いものが身体中に広がるような気がします。

うまく伝えることができませんが‥‥

 

音楽を楽しむ事は私にとって、私の中の善い何かを発見すること。

心の琴線を鷲掴みにする音楽は、私に実感させてくれます。

✨✨世界は愛にあふれている✨🌼

 

理屈ではなく、感覚。

そう感じてしまうのだから仕方ないんですよね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

不思議なものです。

自分の好きなメロディやリズムに出会うと身体中で表現したくなる。

きっと、外国なら踊りだしたり、歌ったりしているだろうな〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

日本ではその衝動をじっと抑えています。

もちろん‥‥

 

音楽の素晴らしさ♬

それは軽々と国境を超え、人種とか関係なく心に注ぎこんでくる。

この不思議なものはなんなのだろう。

 

今はHayley Westenra  の ”E Pari Ra"を聴きながら書いているんです。

この人の澄んだ声は心を浄化してくれるよう

きれいな私の気持ちを表面に引き出してくれる。

とくにオペラの曲を聴いて胸ズギュン💕

 

人の声が加わることによって音のもつ響きがパワーアップしますね。

オペラのパワーは人の声だから。

大好きです。オペラ〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

実はイタリア語を勉強してオペラを歌いたいと密かに考えています。

おお〜〜なんという野望🌟

 

思いっきり歌えたら気持ちいいだろうな。

 

 

                                         べた〜🌸

 

 

最高のあなたでいるために🌸

昨晩は新月でした。

私はうっかり観ることを忘れてしまい💧

もうばかばか~(@ ̄ρ ̄@)という感じです。

 

気をとりなおしてっと。 

今日はジェリー・ミンチントンさんの

あなたがなりうる最高のあなたになる方法📚です。 

 

あなたの人生はあなたがしてきた無数の選択の結果です

こんな言葉からこの本は始まります。

どきっとするでしょ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

ジェリー・ミンチントンさんはアメリカの著述家。

人が生きていく上で一番大切なことは「自尊心」とし、

”自尊心を高め、自分の価値を確認することが幸せになる秘訣”

この考えをもとに多数の本を書かれています

 

自尊心って自分を尊ぶ気持ちでしょ。

自分の事を一番に好きになり大切にしてあげること

そのためにはどうしたらいいの?

 

私は自分を大切にしてあげることについて

ずいぶん勘違いをしていたことに気が付きました。

 

もちろん、自分が大好き💕ですし、

自分の事を誰よりも高く評価しているのは私です。 

自分の欲しいものはなんでもすぐ買ってしまう(⌒-⌒; )

本📚スイーツ🍰や高い紅茶☕️

本の時間を楽しむためにはおやつやお茶が欠かせません💦そうかな?

ちなみに今日はえいこく屋のダージリンアールグレイにくるみにデーツのおつまみ

 f:id:cocoroha:20170920161506j:plain

 

しかし、自分を大切にするってそういう物質的なことじゃなく

精神的にも大切にしなきゃいけないんだなと気づいたわけであります💫

  

では私が学んだ自分を大切にする考えって?

それは、人から自分を守るということです。

 

人からどう思われるかよりも大切なこと

人が自分に対して思うことに対して、つい喜ぶ行動をしていまう。

私は八方美人な所がありますので、人を喜ばせようと行動してしまいます。

そして自分が本当はしたくないことまでしてしまう。(*´ー`*)

 

例えばあるパーティー企画を友達から持ちかけられ、

気が進まないまま企画し、人を集め、会場を押さえ、

当日大盛況の楽しい会で盛り上がったという経験があります。

やり切った気持ちの高揚感や沢山の人からの感謝の言葉にやり遂げられて良かった〜〜とは思うのですが、すっごく疲れます💧

 

それが毎回、毎回になると人がいいにも程があるな〜と自分で感じてはいましたが‥‥

これは自分を大切にしていない行動だと気がつきました🌟🌟🌟

やりたくない事はやらなくて断ってもいい

そうなんですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

人がどう思うと関係ありません。

私の気持ちがまず大切です。

自分のやらなくてはいけないことが期限せまっていたり、手をかせない時ははっきりと断る事に決めました。

 

自分の気分を人任せにしない

🔶人に承認してもらってはじめて気分よく生きていける人は人の顔色ばかり伺う人になります

🔶人に認めてもらうのではなく自分で自分を認めること

 

すごく簡単ですごく難しい💧💧💧

心って思うようになりませんね。

しかし、考え方を新しくしてNEWな自分で明日からは過ごします(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんな気持ちの連続が素敵な自分へと繋がるような気がするから✨✨✨

 

ジェリー・ミンチントンさんの本

うまくいっている人の考え方ー完全版

こちらの本には具体的な考え方が100項目挙げられています。 

 

自分の心に新しい風を吹き込みたい方に参考になりますよ🌱

それでは また

 

             べた~🌸

  

 

 

     私が読んだ本はこちらの2冊。